Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

折り鶴

キミが戻って来られることを願って

キミに会えなかった日の数だけ

鶴を折ることにしたよ
スポンサーサイト

最後のひとかけら

ジグソーパズルの最後のひとかけらが

どうしてもはまらない

どこへ行っちゃったのかもわからない

そこを埋めれば完成なのにな…

ティッシュの鶴2

あのティッシュの鶴はキミだ

白くてやわらかくて

でももろい

ちょっとさわっただけでも壊れてしまいそう

だけど

しっかりと形作られている

凛として輝いて見える



キミはその鶴をうれしそうに見つめていた

あの鶴には

わたしの気持ちが折りこまれている

つまり

わたしの気持ちが込められたキミなんだ

ティッシュの鶴

あんなにやわらかくて折りにくいティッシュなのに

君の折った鶴は凛としていて

すごく輝いて見えた

窓のさんにとまる鶴を持ち上げようとしたら

崩れて壊れそうだった

君はそれをひゅいと持ち上げてみせた

僕も同じように持ち上げ

全体を見回してみた

そして自分の部屋に入れた



これから僕は

この鶴に見守られていくんだ

この鶴は




僕と君との絆だ




信じる

どんな荒波が向かってこようとも


そこがどんなにいばらの道であろうとも



わたしは

















キミを信じる





てんびん

キミに会いたいけど



会いたくない


会いたくないけど



会いたい気もする


てんびんにかけたら

どっちに傾くのだろう

君の存在

君の気持ちに応えたくて

がんばることを決めた

でもいざとなると

体がかたまって言うことをきかない

応えたいのに

君に会いたいのに

足が前に出ない

苦しくて

悔しくて

自分に腹が立った

だから迎えに来てくれた君を見たとたん

びっくりしたのと

うれしかったのとで

涙があふれてきた

その時に確信したんだ


僕はこの人ならがんばれるって


そして


君がいないとダメなんだということも…



そばにいる

君の様子がおかしいから

そばにいてみた

いつも元気な君が元気ないから

僕も悲しくなった

君がつらいと僕もつらい

だからそばにいたかった

でもそれは僕が君に寄り添ってあげるのではなく

そんなつらい気持ちをどうにかしたくて

君を頼っていただけだ

それくらい僕は悲しかった

君が笑わないことが


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。