Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事実

やっぱりキミは

私を見てる

スポンサーサイト

未来へ

ずっと変わらない

今までも

これからも…

チカラ

君が笑ってくれるだけで

なんだか安心する

だから

君が笑ってくれないと

僕は不安になる



やっぱり僕は

君にそばにいてほしい

僕が見えるところにいてほしい

僕のこと

ずっと見ていてほしい

君にほんの一瞬でも離れられると

怖くて仕方がない

会えないとかそういうことは気にならない

君の気持ちが遠くに感じるだけで

僕はそこに立ちすくんでしまう



僕は

君がいるから頑張れる

君は

僕のチカラ

ちぐはぐキャッチボール

君が投げた球を受け止めることはできたけど

投げ返そうとしたら急に力が抜けて

僕が投げた球は目の前に落ちた

君はまたその球を拾って僕に投げたけど

何度やっても僕は

球威もコントロールもなく

君が立つ位置に返せるほどの球が投げられない

だって君は

僕の球をキャッチしようとしなかったことがあったじゃないか

構えてもくれなかったことがあったじゃないか

急に投げてきたって

僕がその球を返して君がキャッチしてくれないかもしれないって思ったら

思い切って投げることができなかったよ



急に君に話しかけられて

僕は一瞬とまどった

たいしたことない会話だったはずなのに

答えに詰まる自分がいた

君から投げてきたんだから

僕が投げ返しても絶対にキャッチしてくれるはずなのに

なぜだ

僕は不安でたまらない



君は本当に僕を見ててくれてるの?

本当に僕の味方なの?

すれ違うもの

ひとりで歩きたい気持ちと

ひとりじゃ不安な気持ちが交錯する

君を頼りにしたくない気持ちと

君に守ってほしい気持ちが交錯する

素直になれない僕と

素直になりたい僕が交錯する

僕と君は…


対称

右に動くボール

左に動く君

僕が追いかけていたのは…



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。