Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今 大事にしたいもの

そうだね

確かに私の目にキミだけが映っているわけではない

まったく映っていないわけではないよ

でもキミよりももっと視野を占めているものがあるんだ



ごめん

今はキミよりも見ていたいものがあるんだ

それはキミの向こうにある

手を伸ばしたら届きそうで届かない

でも届かなさそうで届きそうな

キミと見た「目標」なんだ

キミが背中を押してくれたあの目標

今の私の目の前にはそれがちらちらしていて

集中して見つめていないと見失いそうで

それくらい簡単につかめないようなものだと思う

そして それを一緒に追いかけてくれる人が

キミよりももっと近くにいるんだよ



キミはもう心配ない

私がいつも見てなくてもちゃんと歩いていける

だってキミだって私を見つめている視線の先に

何かが見えているんでしょ?

自分で気がつかないだけで

キミは何か明るい光をずっと見つめているんだよ

それに引っぱられていくかのように

キミはどんどんと強くなっていってる

私はそれを遠くで見守りながら

今大事なものを逃さないように見つめていく



大丈夫

まったく見てないわけじゃないよ

ただ

今はキミじゃないんだ

キミよりも今必要な人が

他にいるんだよ

スポンサーサイト

焦点

君の目に僕はどれだけ映っているのだろうか

君の目には別なものの方が鮮明に映し出されているような気がする

もしたとえそうだとしても

なんだか僕はそれでいいような気もする

だって

僕の目に君が映っているから

僕はそれでいい

冬のひととき

僕は君が

あったかい

僕の歩く道

今の僕があるのは

君と出会ったから

今も僕の前には

いつも君が歩いていて

僕は君の背中を見つめながら

-見失わないように気をつけながら-

ただ歩き続けているだけなんだ



ねじれの位置

もし私にものすごく心を奪われるものがあって

キミのことを気にしなくなったとしたら

キミはそのことに気づくのだろうか

そしてキミに向かなくなった心のベクトルを

どう受け止めるのだろうか

フィルターの向こう

久しぶりに会ったキミは

すっかり元気になっていた

三日三晩飲まず食わずで寝続けて

なんとなくまだぼーっとした感じだったけど

キミ式のあいさつは相変わらず健在だったね



だけどキミはやっぱり

私を遠くで見ては

何かを想っているのだろうか

近くにいたり2人でバッタリ会ったりしたら「あいさつ」してくれるのに

広い空間に一緒にいる時には

遠くからのキミの視線を感じてる

そして何かを伝えようとしている意味不明な行動も



どうしてキミは

私が他の人と戯れていると

そういう目で見るんだい?

キミが求めているのは

母の愛情だけじゃなかったのかい?

栄養剤

最近

君の姿を見ていない

だって僕は

ずっとダウンしたまま



もし君に会って

君の顔見たら

僕は元気になれるのだろうか

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。