Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キミに贈る言葉

ガンバレよ

帰れる場所は残しておくからさ

スポンサーサイト

スタートライン

今まで止まったままだった時計の針を

動かすことができました

君と過ごした時間は思い出の中にしまって

僕は前に進もうと思います



たぶん今まで僕は

君がいつまでも自分のそばにいてくれると思っていました

でもそうじゃないとわかりました

そして

たとえ離れても

変わらないものもあるということもわかりました



僕は君の優しさと温かさを背に

新しいスタートラインを引こうと思います

君が見ていてくれるから

僕は一歩を踏み出せた気がします



これからも僕のことを見守っていてください



守備交代

もしキミの気持ちのキャッチャーが変わったとしたら

私は一塁手になる

キミがいつ牽制球を投げてきてもいいように

いつでもキミを見ているから

ストライク

「コイ」とか「アイ」とかで単純にくくれない感情だから

果てしなく複雑なんだと思う

でも

私はキミのそんな気持ちを

そのまま受け止める

深く考えずに

まるごと受け止める

もっと何がどうだったら…なんてことを考えたらキリがない

今の状況下で何ができるか考えていくのが先

私はキミをまるごと受け止める

何があってもキミの思いは落とさない


言葉で

言葉で伝えられるんだったら

きっととっくに言ってるよ

言葉で伝えられないから

他の手段で伝えようとしていたんだ



そうするしかできなかったんだ

だって

どんな言葉を並べたらいいのかわからないんだもん

仮に並んだとしても

君にどうやって伝えたらいいかわからない



僕は

君が僕の知らない人たちと仲よくしていると

なんだかさみしく感じる

君の心が僕から離れていくのが怖い

たとえそれが一瞬でも

君がもう僕を見てくれなくなるんじゃないかと思ってしまう

僕をずっと見ていてほしい

僕をずっと支えていてほしい

他の誰よりも

僕を一番に見ていてほしい



この気持ちは

どんな言葉で表せるんだろう




テレパシー

君には届いていましたか?

僕のテレパシーが

僕は

すぐそばで僕を見ている人に届かなくても

離れて僕を見ていてくれる君になら届くと信じている



届いていてほしいな

僕…伝えたいことがあるんだ…

君だけが

この数ヶ月で僕の生活はガラリと変わった

今まで当たり前だったことが当たり前じゃなくなり

まわりのいろんなことも変わっていき

僕は戸惑ってばかりだった

我慢しなければならないことも増え

イライラすることも増え

そんな自分の『不幸』を誰かのせいにしたくなり

そんなイヤな自分がイヤになり…



家族もバラバラでグチも言えず

新しく僕の前に現れた本当は頼るべき人は

僕の気持ちに気づいてくれず

君だったらなんて言ってくれるんだろうと

ずっと君を追いかけていた

君しか思いつかなかったんだ

僕の気持ちを汲んでくれる

僕をまるごと受け止めてくれる人は



だから怖かったんだ

君が僕から離れていくことが

怖くて怖くて仕方なかった

君が離れたら僕はひとりになってしまう

ひとりで頑張らなきゃならなくなってしまう

僕は

君がいるから頑張れる

僕は

君がいてくれるからひとりじゃないと感じられる

僕をひとりにしないで

今の僕は

君だけが…

拝啓 お元気ですか?

拝啓 暑中お見舞い申し上げます

お元気ですか?

僕は楽しい毎日を送っています



…と言いたいけれど

僕は退屈な毎日を過ごしてます

これといって何か変わったこともなく

ただ暑いだけで特別することもなく

ダラダラして時間が過ぎるのを待ってるような…



君は元気ですか?

相変わらず忙しくしていますか?

どこかに出かけるんですか?

楽しく過ごしていますか?



僕はなんとか生きています

でも

早く君に会いたいな…

Presoner of Love

宇多田ヒカルのこの歌

聴くたびにせつなくなる

ついでにこの歌が主題歌になっているドラマも大好きだった



キミもそうなんだろうか

確かにありふれた日常が急に輝き出した気はする

でもまさか

孤独でも辛くても平気だと思えた って言うんだろうか

強がりや欲張りが無意味になってきたとか言うんだろうか

いくらでもいくらでも頑張れる気がした って本当に思ってたりするんだろうか



ただきっと

残酷な現実がキミと私を引き裂いたことで

よりいっそう強く惹かれていったことは事実かも

見えない分気になるし

近づきたくても今までどおりにはいかない

「惹かれる」というと大げさすぎるけど

キミはよりいっそう私を追いかけ

私は追いかけるキミが気になっていた


でも恋…じゃないんだよね

キミが求めているのは

果てない愛情

恋なんかよりもっともっと

深くて重いもの

キミがその「とりこ」だと感じるから

この歌がはまりすぎてせつなくなる




キミを見捨てない 絶対に

キミを一人にさせない…


僕の勇気

「困ったらいつでもおいで」

君はそう言ってくれる

僕はその一言があるから

君のところに行かなくてすむ

君が僕のそばにいてくれるってわかったから

離れていても頑張れる気がする

君の温かさを感じながら

僕は自分の足で歩いてみようと思う




困った時は君のところに行きます

その時は

変わらず支えてください

君が僕を離さないでいてくれるということが

僕の勇気になるのです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。